肌が汚いのがつらい

肌が汚いのがつらい!

 

このような悩みを感じたことのある方は多いのではないでしょうか?

 

私も同じでした。

 

何をしても良くならず、このままもっと汚くなったり跡が残ったりしたらどうしよう!

 

このようにコンプレックスの毎日でした。

 

では、どのようなスキンケアを行えば良いのかご覧下さい。

 

肌が汚いのがつらい!

 

肌が汚い理由はスキンケアだけではありません。

 

年齢により肌バリア機能の低下、ホルモンバランスの乱れなど様々です、

 

正しいスキンケアもすごく大切ですが、まずは

 

・食生活

 

・質のよい睡眠

 

・ストレス

 

などを見直してみましょう!

 

他にも夜更かしして洗顔もせずに寝てしまう。

 

肉ばかり食べて野菜をほとんど食べていないなど、正しいスキンケアをしていたとしてもこのような努力が不足しては肌が汚くなる原因となります。

 

では、実際に規則正しい生活をしたうえで正しいスキンケアについて解説していきます!

 

正しいスキンケアとは?

 

洗顔は濃密な泡で!3

 

まずは洗顔についてです。

 

洗顔はただ洗えば良い訳ではありません。

 

また、高い洗顔だから大丈夫だとゴシゴシ洗っては意味がありません。

 

大切な準備としてキメの細かい濃密な泡を作りましょう!

 

ただ泡立てて洗顔するのと濃密な泡とでは天と地の差があります。

 

なぜなら、肌に刺激を与えてしまうからです。

 

こちらの体験談でも洗顔について詳しく比較されていました。

 

・洗顔ネットでも差がある

 

・ただ泡立てた泡では肌に刺激を与えやすい
参考元:バルクオムの口コミ

 

肌に刺激を与えてしまうとシミやたるみの原因にもなります。

 

手でも作れますが手間がかかって面倒なため、簡単に濃密な泡を作るためには専用のネットを使いましょう。

 

100均などで購入できる洗顔ネットでは作れないことも少なくありません。

 

優しく、肌は直接触らないように長くて2分以内に洗い終えることがコツです。(肌の乾燥を抑えるため)

 

化粧水?オールインワン?3

 

オールインワンでも保湿に良い商品はあります。

 

しかし、市販のオールインワンはあまりおすすめできるとは言えません。

 

理由は成分がそもそも良くないからです。

 

コラーゲンが配合されていても配合量は少ないことがほとんどです。

 

オールインワンは肌に浸透する力が弱いため、乾燥肌の方には物足りないと感じやすいです。

 

化粧水、乳液など手間隙をかけることが、美肌への近道です。

 

・正しい洗顔で清潔な肌に保つ

 

・綺麗な肌に良い成分を送り込む

 

この手順を意外とできていないケースが多いです。

 

スキンケアにおすすめなアイテム!2

 

先程の体験談の方が試されていたバルクオムが評判でおすすめです。

 

洗顔から乳液まで徹底されたセットが販売されており、洗顔ネットでは簡単に濃密な泡が作れます。

 

他にもZIGEN、ギャッツビー、メンズビオレなどの有名なブランドがありますが、私も全て試しました。

 

その中で私が使って良かった商品を1つだけ紹介して欲しいと友人に聞かれた場合、バルクオムと言うでしょう。

 

専門性が高いバリテイン!公式サイトはこちら!